toggle
2020-10-25

PR

TJ天気予報×中部美容専門学校 名古屋校 before after ~Kanoalea by TJ天気予報編~

ブリーチなしでしっかりカラーリング。3つのトリートメントで髪を守る、 東海エリアでノンダメージカラー初導入のTJ天気予報へ、中部美容専門学校(名古屋校)の渡辺さんが体験に行きました!


(before)

<施術の希望・髪の悩み>

2ヵ月前にカラーリングをしたのですが色が落ちてきたので、ピンク系のカラーにしてみたいです。せっかくの機会なので、インナーカラーも入れてほしいと思っています。ただ髪が細いので、ブリーチはNG。また髪が伸びるのが遅いので、できるだけ長さは維持したいです。


カウンセリング>

ノンダメージカラーで施術をすることで髪を傷めず、ブリーチをしなくてもしっかりと色は入れることができます。ただ全体にインナーカラーを入れてしまうと髪をアップにした時に目立つので、耳の回りだけ色を変える、イヤリングカラーをオススメします。

1年半カットをしていないということですが、後ろは3cmくらいカットして毛先を揃えるだけで、可愛らしく、髪が絡まなくなってお手入れもしやすくなりますよ!

<施術のポイント1 カット>

毛先が痛んでいるので、しっかりとしたラインを出しながら、全体的に3cmほどカットします。仕上がりをカワイイ印象にするために、前髪は少し薄めに揃えます。

<施術のポイント2 イヤリングカラー>

しっかりと色を入れるために、最初にイヤリングカラーを入れます。このまま全体カラーを施術することで、放置時間を短くして髪へのダメージを低減します。

<施術のポイント3 3つのトリートメントを使用したカラー>

テラヘルツ水・結合水・酸性水という3つのトリートメント材を使いながら、全体を染めていきます。これらを使うことでカラー剤の浸透が早くなるため、施術時間を短くすることができ、髪を傷めずにしっかりと色を入れることができます。

<シャンプー>

酸性水のトリートメントとピンクシャンプーを使って、色を入れながらカラー剤を洗い流します。

<お手入れアドバイス>

週2~3回、ピンクシャンプーを使うと、カラーが長持ちします。スタイリングは、アイロンで少しだけ内側に入れると、ラインがしっかりと出て可愛くなりますよ!

アイロンの温度は160℃がおススメ、髪のダメージが軽減されます。また、アイロンを使う前にはオイルをつけて、髪のダメージを抑えましょう。


(after)

<渡辺さん感想>

キレイにカラーが入っただけでなく、髪がつやつやになって感動しています。毛先を揃えてもらったお陰で、髪先まで指がスムーズに通るようになりました。初めてインナーカラーにも挑戦しましたが、髪を耳に掛けた時のアクセントになって、毎日のアレンジが楽しみです。

<林本さんより>

モデルさんの希望・悩みに応えるため、ノンダメージカラーで施術。色もしっかりと出て、きれいなベリーショコラのカラーが入りました。カラーが浸透し易いトリートメント剤を使ったことで、施術時間、ダメージも少なく、髪にも艶が出て喜んでもらえてよかったです。アクセントにイヤリングカラーを入れたので、いろいろなヘアアレンジが楽しんでもらえると思います。

左から(TJ天気予報/伊藤さん、中部美容専門学校/渡辺明日香さん TJ天気予報/林本さん)

★今回の施術風景の動画はコチラから★

■取材協力校
〒460-0013 愛知県名古屋市中区上前津2-10-28
TEL. 052-323-2323
https://www.chubu-biyou.ac.jp/

■株式会社TJ天気予報
0586-76–7438
〒491-0816
愛知県一宮市千秋町浅野羽根古金島9-1
愛知・岐阜・三重・熊本・富山に31店舗を展開中。社内でのカラー勉強会「染太郎」など、一人ひとりのやりたいことを応援。今回のノンダメージカラーの施術を受けられるのは、東海エリアではTJ天気予報のみ。

★詳しい求人情報はこちら★

(ライター: 生木 卓 カメラマン:松本寛秀)

関連記事