toggle
2020-10-25

PR

【コンフェティ×名古屋綜合美容専門学校】 スタッフとお客さまの笑顔が溢れるサロン。自分の組んだスケジュールで無理なく練習できる!

写真左:一期崎遥さん(入社2年目 中部美容専門学校卒)
写真中央:遠山いぶきさん(名古屋綜合美容専門学校 1年生)
写真右:荘田かな子さん(入社4年目 名古屋綜合美容専門学校卒 )

これから就職活動をはじめる美容学生がサロンに潜入レポート!お店の雰囲気やスタイリストデビューまでの道のりなど、 お店で活躍する美容師さんの生の声を、直接聞いてきました。


店名に込められた想いを、全員で実践

遠山さん:店名の「コンフェティ」にはどんな意味があるんですか?

荘田さん:「コンフェティ」は、英語でお祭りなどでまく「紙吹雪」のことなんです。当社では各店舗の名前がさくら、ひまわり、デイジー、つばき…と全部花の名前になっていて、「お客さまとスタッフの笑顔が、花吹雪のように舞う場所にしたい」という想いが込められているんです。

一期崎さん:だから、いつもお店は笑顔でいっぱい(笑)。お客さまへの接客中はもちろん、スタッフ同士でご飯を食べたり遊びに行ったりと、とっても仲がいいですよ。

遠山さん:そういう意味なんですね!でも、先輩たちと仲良くできるか不安です、、。

荘田さん:それは全然大丈夫ですよ。例えば、このお店(さくら浄水店)は女性のスタッフばかりだけど、先輩後輩関係なく、和気あいあいとした雰囲気なのは感じませんか?(笑)

一期崎さん:休みの日に、車のある先輩が買い物に連れていってくれたり、実家を離れて寮に入っている人は、よくみんなでご飯会もしているよ。

店舗での練習は無理のないように、自分でスケジュールを決める

遠山さん:それを聞いて安心しました。お客さまはどんな方が多いですか?

荘田さん:豊田エリアは、私たちのお母さんくらいの常連のお客さまが多いかな。みなさん気さくな方ばかりなので、新しいスタッフが入ったら紹介もするし、初めてのシャンプーやカットで、常連のお客さまに入ってもらうこともあるよ。

一期崎さん:反対に栄エリアは、少し年齢層が若くて、仕事帰りの方が中心かな。その分、カットだけじゃなくて、カラーやブリーチをオーダーされる方が多い印象がありますね。

遠山さん:スタイリストデビューまではどんな練習をしますか?

荘田さん:入社1年目はアカデミーといって、月に数回ずつ新人を練習用の店舗に集めて指導をしていくよ。もちろん、営業時間内にね。

最初は、社会人としての心構えとシャンプーから。アカデミーで習ったことを、店舗で練習しながら、順番にテストを受けていって、2年くらいでスタイリストデビューかな。

一期崎さん:お店では自分で1ヵ月ごとの練習メニューを決めて、オープン前か閉店後に練習をするよ。1回の練習は30分から2時間くらい。練習ばかりでも疲れてしまうので、「この日は練習なし!」とか、メリハリをつけるのが大事。

苦手なことも諦めずに練習すれば、できるようになる

遠山さん:社会人になってたいへんだったことはありますか?

一期崎さん:私は子どもの頃から美容師になりたいと思っていたので、特にたいへんだと感じたことはないかな(笑)。最初は苦手なことでも、練習をすれば上手になれるしね。

最近ではお客さまから、「入った頃より上手になったね」と言っていただけるようになってきて、この仕事のやりがいを実感しているよ。

荘田さん:お客さまが声を掛けてくれるのは、嬉しいよね。私も最初の頃は、シャンプーでお客さまの顔にお湯を掛けてしまったことがあって、「大丈夫だよ」と言われたときにはホッとしたし、、お客さまに助けられるというのはあるよね。

一期崎さん:あと先輩もしっかりフォローしてくれるので安心。

遠山さん:スタッフ同士だけでなく、お客さまとも雰囲気がいいというのはいいですね。美容師の楽しさが何となく分かった気がします。 今日はありがとうございました!

コンフェティ さくら浄水店で働くみなさんと

<遠山さんの感想>
お話を聞いたお二人や、他のスタッフの方のやりとりから、皆さんの仲がいいのが伝わってきました。店名のお話通り、皆さん笑顔だったのが印象的です。また苦手なことも練習すれば上手になるというのも聞いて、私も頑張ろうと思いました。

<お店からのメッセージ>

荘田さん:サロン選びの際は、可能な限りお店まで足を運んでみてください。直接行かないとわからないこともたくさんありますよ。いろいろなサロンを見た上で、「自分に合ったサロン」を選んでくださいね。

一期崎さん:私自身不器用な方だったので、最初に「誰よりも練習する」と決めて、今でもそれを続けています。苦手なことでも、諦めずに練習することが大切!半年後には、自分の実力になっていきますよ。


■潜入した店舗
コンフェティ さくら浄水店
愛知県豊田市大清水町大清水6-1
TEL:0565-46-6161
http://confetti-hair.jp/


<サロンの特長>
豊田市と名古屋市エリアに8店舗を展開しています。「笑顔の花を咲かせよう」をテーマに、お客さまはもちろん、働くスタッフが笑顔でいられることを大切にしています。週1回は各エリアのメンバーが集まって勉強会をしたりなど、いろんなスキルを吸収することができます。

★詳しい求人情報はこちら★

■取材協力校

学校法人 髙岡学園 名古屋綜合美容専門学校
〒460-0012
愛知県名古屋市中区千代田3-21-25
TEL:0120-960-497

(ライター:生木 卓 カメラマン:松本 寛秀)

関連記事